静岡県│静岡市│清水区│石川寝具ランド│オーダー枕│オーダーメイド枕│オーダーメード枕│オーダーメイドマットレス│オーダーマットレス│マットレス│西川

株式会社石川寝具ランド
〒424-0816
静岡市清水区真砂町5-20
TEL.054-366-1620
FAX.054-366-1051

----------------------------
【アクセス】JR清水駅徒歩2分
【駐車場】3台
 ※提携駐車場もご利用下さい
 (※橋本P、駅前銀座P)
【クレジットカード】
使えます
【定休日】水曜日
【営業時間】10:00〜18:00
オーダー枕、マットレスの作成、
ご相談は、ご予約を頂くとご案内
がスムーズです。
------------------------------
1.コンサルティング販売
〜ぴったりをご提案〜
 ・オーダーメイド枕
 ・オーダーマットレス
 ・セミオーダーマットレス
2.リフォーム
〜お使いのふとんが蘇る!〜
 ・おふとん丸ごと水洗い
 ・羽毛ふとんのリフォーム
 ・綿ふとん打ち直し
3.その他販売
〜西川のお買い得品多数〜
 ・羽毛ふとん
 ・敷きふとん
 ・カバーリング
 ・季節商品
------------------------------
 

石川寝具ランドのブログ

 

石川寝具ランドの舞台裏♪

石川寝具ランドの舞台裏♪
フォーム
 
幸せと不幸せ
2022-04-09
 皆さんこんにちは。石川彰です。
 
5月号、PHPという雑誌に、歌手の矢代亜紀の話が
 
出ていました。
 
その中に、どんなときにも、いいことは一つくらいはあるはず。
 
十の内九つ嫌なことがあっても、一つ好い事があれば、そちらに
 
「有難う」と言いたい。という言葉ありました。
 
同じような話を、以前聞いた覚えがあります。新家庭教育協会の
 
山崎房一氏によると、世の中には二つのタイプの人がいると
 
言います。
 
大きな幸せの中にいて、その中の一つの不幸を見つめて、嘆く人と、
 
多くの不幸せの中で、小さな幸せを見つけて幸せに暮らす人といる。
 
ましてや今のウクライナを見ていると、今ここにいられることを
 
幸せに感じたほうが良いと言うことでしょうか。
 
 
円覚寺管長 横田さんの言葉
2022-04-08

 皆さんこんにちは。石川彰です。

 

今日PHP5月号が来ました。(毎月本屋さんに届けて

 

もらうようにしています。)

 

この冊子に、書家、金沢翔子さんのお母さんと、鎌倉円覚寺

 

管長の横田さんと言う方の対談がありました。

 

横田管長さんの言葉に

 

 苦しいときは

 

 今幸せの種をまいていると思うがよい

 

 その種はやがて眼を出す

 

 たとえ稔らなくても

 

 私の人生はこれで良かった

 

 そんな思いを残してくれる

 

そんな言葉がありました。

 

しかし今は、じつはそうして耐えている時、涙を流している時が

 

一番輝いていた。

 

あれは闇の中ではなくて、光の中だったのだ。

 

と思うようになってきた、というのです。

 

私はとてもそんな境地にはなれませんが、なんとなく

 

心が軽くなる一言でした。

 

 

 
とうとう補聴器を使うように・・・
2022-04-04
 皆さんこんにちは。石川彰です。
 
最近補聴器をするようになりました。
 
耳鼻科にかかったところ、先生に
 
「今BGMがかかってますが、聞こえますか」と聞かれ
 
「聞こえません」
 
「隣の部屋で水道を水を流してますが、聞こえますか」
 
「聞こえません」と答えたところ、聴力の検査を見て、
 
「石川さんは、私の聞こえる6割しか聞こえてないですよ。
 
これでは脳に6割の刺激しか入ってきません。将来認知症に
 
なるリスクが高くなりますよ」
 
と言われ、仕方なくすることに決めました。
 
しかし今まで聞こえなかった音が聞こえたり、何の音だろうと
 
気になる音が増えました。
 
45歳差加藤茶夫妻
2022-04-01
 皆さんこんにちは。石川彰です。
 
朝のモーニングショーで、45歳差の加藤茶夫妻が出ていました。
 
最初は、とにかく、女性に対して、財産目当て、保険金目当て
 
などと言われ、3年間ぐらい、随分嫌がらせにあったそうです。
 
しかし、栄養学の勉強をしたり、介護の勉強をしたり、
 
2度も加藤茶が病気で倒れた時も、献身的に看護したそうです。
 
彼女の言った「彼の存在が、私が生きる理由の一つです」
 
という言葉は、胸を打たれ、その言葉は本当と思いました。
 
 
 
TV番組「YOUは何しに日本へ」
2022-03-31
 皆さんこんにちは。石川彰です。
 
私の気に入りのTV番組に「YOUは何しに日本へ」
 
という番組があります。
 
日本の大学合格を目指すインドネシア人学生を取材して
 
いました。
 
その人が目指す大学は、なんと「東京工業大学」です。
 
受験のための授業風景では、見るからに難しそうな問題。
 
まず問題をインドネシア語に翻訳して、日本語で解いて
 
行くので、二重に時間がかかってしまう。
 
親の仕送りが無駄にならないように、アルバイトを
 
しながらも勉強を続ける姿に頭が下がりました。
 
 
   
qrcode.png
http://www.ishikawa-sleep.com/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
031149
<<株式会社石川寝具ランド>> 〒424-0816 静岡県静岡市清水区真砂町5-20 TEL:054-366-1620 FAX:054-366-1051